2021全日本スクランブルアマチュアゴルファーズ選手権@大箱根カントリークラブ

2021全日本スクランブルアマチュアゴルファーズ選手権:ダブルス戦≪前期決勝≫
2021年9月29日(水)@大箱根カントリークラブ

2021年9月29日(水)2021全日本スクランブルアマチュアゴルファーズ選手権:ダブルス戦≪前期決勝≫が、大箱根カントリークラブで開催されました。

■天候/晴れ 気温/25.0°C 風向/東 風速/2.0m/s
■(男子) 6,595 Yards、(シニア) 6,068Yards、(女子) 5,305 Yards、Par73

 

9月も終わりに近づき、雲一つない空と涼しさに秋めいた箱根の地に全国の予選を勝ち抜いた71ペアが集結し2021年3月10日全日本決勝(グランディ鳴門)への出場権をかけた熱い戦いが繰り広げられました。

混戦の各予選を勝ち抜いてきたペアの皆さんとあって、前半9ホールでトップ−6まで伸ばし、55ペアがアンダーでハーフターンと、皆さんカットライン予想に一喜一憂しながらの決勝らしいハイレベルな展開で後半9ホールへ膣乳していきました。
前半−5でターンした優勝候補筆頭、第1組の「悪魔な・・・」ペアが後半を−7でラウンド。
いきなりトータル−12でフィニッシュし、クラブハウスリーダーとして後続を待つ展開になりました。

半数のペアがホールアウトした段階で、おおよそのカットラインが−5か−4と予測され始めると、そこから、−7・−6のペアが多くなり−4でも通過が危ぶまれてきました。

 

トップ−12はもう確定だろうと誰しもが考えていたところに、前半ー4でターンした最終組の「おっさんずフォーエバー」ペアが、なんと、、後半を怒涛の−8でのラウンドでホールアウトしました。

−12で「悪魔な・・・」ペアと並び且つカウントバックで見事に上回り、トップで上がっていた1位のスコアを最終組で大逆転するというドラマチックな展開で1位が決定しました。

おそらくホームページで最終結果を確認された皆さんは、大逆転劇にさぞかし驚かれていると思います。

最終、−5でのカウントバックにて上位35ペアが全日本決勝へ駒を進めております。

1位『おっさんずフォーエバー 』


2位『悪魔な・・・ 』                  3位『平田義勝と弟子 』

【参加者の声】

  • さすがに決勝、レベルの高い試合でやりがいがあった
  • 大箱根カントリークラブ、グリーン難しかった
  • この組数でも、しっかり運営されていてよかった
  • 全日本決勝の切符獲得できてうれしい
  • 来年3月まで、再度練習してきます
  • 後期戦でリベンジします
  • 運営スタッフの皆様、早朝からお疲れ様でした、ありがとうございました
  • 本当にレベルが高くなった
  • 皆さん本当に上手い
  • 徳島楽しみにしています。
  • 通過できてよかった
  • 後期戦リベンジして徳島を再度目指します
  • もっとスコア伸ばせたはずだけどパットがダメだった
  • やはりスクランブルはパットだと再認識した
  • 天気が良くて最高だった

■全日本スクランブルアマチュアゴルファーズ選手権https://pgs-golftour.jp/

■スポーツインダストリーゴルフトーナメントhttps://si-golftour.jp/

Facebook『スポーツインダストリーゴルフトーナメント』でも写真を掲載していますので、ぜひそちらもチェックお願いします!

大会に関するお問合せ(株式会社アップスタッフ内)

03-6774-9047(平日10時~18時土日祝除く)

大会に関するお問い合わせ(24時間対応)

エントリーに関するお問い合わせ(CNプレイガイド内)

03-5800-3799(平日10時~18時土日祝除く)

エントリーに関するお問い合わせ(24時間対応)